富士工業株式会社は
アルミニウムやマグネシウム部品の機械加工および
アルミニウムダイカストを行なっている会社です

誠意・誠実

ご挨拶

 時代や生活環境がどんなに変わろうと、常に誠意をもって事業に取り組み、新しいことにチャレンジしていく姿勢は変わりません。誠実な製品づくりとサービスを通して、お客様から信頼される会社になるよう努力を重ねてまいります。
夢のある企業の実現を目指し、確かな技術と豊かな創造性で未来に挑戦する。
社会との関わりを大切にし、自然と調和し、豊かな心で環境にやさしい製品づくりをする。
社員の個性と能力を伸ばし、広い視野と豊かな知性で働くよろこびを創造する。
代表取締役 

概要

名   称 富士工業株式会社
所 在 地 静岡県静岡市清水区蒲原5202
設   立 昭和38年2月(1963年2月)
資 本 金 3千万円
代表取締役 片山 仁
従 業 員 数 138名(2016年10月現在)
事 業 内 容 アルミダイカスト・精密機械加工・表面処理
U R L http://www.fuji-mg.co.jp
事 業 所 蒲原工場(機械加工・表面処理)
  静岡県静岡市清水区蒲原5202
  TEL 054-385-4351
  FAX 054-385-4171
芝川工場(アルミダイカスト)
  静岡県富士宮市上柚野629
  TEL 0544-66-0271
  FAX 0544-67-0540

事業内容

 アルミダイカスト鋳造並びに、アルミ合金・マグネシウム合金の機械加工の試作及び量産システムを確立し、お客様の要望にお応えしています。

アルミダイカスト
 ADC10、ADC12に加え、耐摩耗用材、高強度用材の各種合金を使用し、各種鋳造法(真空鋳造法・PF鋳造法・層流鋳造法)で主に自動車関連の気密部品、対摩耗部品、高強度部品など内部品質が求められる部品の鋳造を行なっております。

機 械 加 工
 自社内で工程設計、治具設計、治具製作を行ない、試作加工にも対応します。多軸マシニングセンタを使用した高速加工により量産加工の効率化を高めています。また、軽量化素材としてニーズの高いマグネシウム合金部品の切削加工も行なっております。

表 面 処 理
 アルミ用クロム酸処理、マグネシウム用ノンクロム化成処理並びに陽極酸化処理で、お客様のニーズに対応しています。

沿革

1963年 会社設立、亜鉛ダイカスト品の電気メッキ事業、資本金1000万円
1969年 レコードプレイヤー用ターンテーブルを主に機械加工事業を開始
1977年 富士宮工場を建設、アルミダイカスト事業を開始
1980年 メッキ事業を廃止、静電塗装ラインを設置、塗装事業を開始
1982年 蒲原工場にマシニングセンタを設置、各種部品の機械加工を開始
1983年 芝川工場を建設、ダイカスト事業を拡大
1992年 マグネシウム部品の加工を開始
1993年 富士宮工場を芝川工場に統合
1998年 塗装ライン廃止、表面処理ライン設置、化成皮膜処理開始
1999年 資本金を3000万円に増資
2004年 ISO9001認証取得
2006年 ISO14001認証取得
2011年 加工技術者をメキシコに派遣
2015年 第5加工工場を増設